2019年10月1日からスタート!『幼児教育・保育の無償化』について

2019年10月にスタートした『幼児教育・保育の無償化』。

幼稚園・保育園・認定こども園などを利用する、3歳から5歳までの子ども達みんなが対象となるこの制度。今まで月々何万円も払ってきていたご家庭にとって、とっても嬉しい制度ですよね★

無償化がスタートするにあたり、

手続きは必要なの?
給食費もかからないの?

など、たくさんの疑問があったと思いますが、始まってから数ヶ月、様々な疑問は解決しましたでしょうか?

今回は幼児教育・保育の無償化についておさらいということで、簡単にまとめてみたのでご参考になればと思います♪

 

幼稚園・認定こども園(幼稚園教育)

対象期間:満3歳から小学校入学まで
無償化の対象となる費用
・保育料(月額25,700円まで)
・預かり保育料(月額11,300円まで)

※通園送迎費、食材料費、行事費などは、保護者の負担になります。ただし、年収360万円未満相当の世帯については、副食(おかずなど)の費用が免除されます。
※預かり保育料の給付は償還払いです。

【預かり保育については、市から「保育の必要性の認定」を受ける必要があります。】

 

保育所・認定こども園(保育利用)

対象期間
①満3歳になった後の4月1日から小学校入学まで
②住民税非課税世帯の0歳児から2歳児まで
無償化の対象となる費用:保育料

※通園送迎費、食材料費、行事費などは、保護者の負担になります。ただし、年収360万円未満相当の世帯については、副食(おかずなど)の費用が免除されます。

 

認可外保育施設、一時預かり事業等

対象期間
①満3歳になった後の4月1日から小学校入学まで
②住民税非課税世帯の0歳児から2歳児まで
無償化の対象となる費用
認可外保育施設、一時預かり、病児保育、ファミリーサポートセンターの利用料(①は月額37,000円まで、②は月額42,000円まで)

※対象となる認可外保育施設は、市に開設の届出をしていることなどの要件を満たしている施設に限ります。
※利用料の給付は償還払いです。

【市から「保育の必要性の認定」を受ける必要があります。】

 

就学前の障害児の発達支援

対象期間
満3歳になった後の4月1日から小学校入学まで
無償化の対象となる費用
児童発達支援、医療型児童発達支援、居宅訪問型児童発達支援、保育所等訪問支援、福祉型障害児入所施設、医療型障害児入所施設の利用料

※食費・医療費などは保護者の負担になります。

 

どうでしょうか?
まとめさせてはいただきましたが、

文字を読んだだけではピンと来ない!わからない点がある…!という方は、各市町村にお問い合わせ窓口がちゃんと用意されているので、ぜひ気軽に問合せしてみてください♪

*各市町村各市町村担当窓口*

◇富山市<子ども支援課>
TEL:076-443-2252
TEL:076-443-2059
TEL:076-443-2165
◇高岡市<子ども・子育て課>
TEL:0766-20-1377
◇魚津市<こども課>
TEL:0765-23-1079
◇氷見市<子ども支援課>
TEL:0766-74-8116
◇滑川市<子ども課>
TEL:076-475-2111
◇黒部市<こども支援課>
TEL:0765-54-2577
◇砺波市<こども課>
TEL:0763-33-1111
◇小矢部市<こども課>
TEL:0766-67-8603
◇南砺市<こども課>
TEL:0763-23-2010
◇射水市<子育て支援課>
TEL:0766-51-6629
◇舟橋村<生活環境課>
TEL:076-464-1121
◇上市町<福祉課>
TEL:076-472-1111
◇立山町<健康福祉課>
TEL:076-462-9955
◇入善町<結婚・子育て応援課>
TEL:0765-72-1852
◇朝日町<住民・子ども課>
TEL:0765-83-1100

保育園探しの際、「幼児教育・保育の無償化」に該当しているかどうか、チェックポイントの1つとして覚えておきましょう★

国のHPでも「幼児教育・保育の無償化」について、詳しい情報を公開しているので、良かったらそちらもチェックしてみてくださいね♪
▼ ▼ ▼ ▼ ▼
https://www.youhomushouka.go.jp/

※ワーママナレッジの記事はあくまでも一例です。このやり方が必ずしもうまくいくとは限りません。ただ、先輩ママの成功事例を知ることで、手段や選択肢が増え、ワーママの悩みが少しでも早く解消されることを願っています。

 

ワーママナレッジを運営する株式会社ママスキーは、株式会社クルサー様が運営する「これが私の生きる道」プロジェクトを応援しています。当記事は「これが私の生きる道」の掲載内容を流用しているものもあります。

=============
これが私の生きる道プロジェクト
HP https://kurusa.jp
note https://note.com/korewata

The following two tabs change content below.
mamaskyよっしー

mamaskyよっしー

富山の未就学児ママのための情報サイトmamaskyスタッフ。7歳と3歳の男の子の2児のママ。しっかり者に見られがちですが、結構のん気で抜けてるところも…。